地方創生★政策アイデアコンテスト2018

最終審査会&表彰式

全国第1次審査結果

最終審査会に進出するファイナリスト8組が決定しました!
全国各地から応募いただいた計832件(高校生・中学生以下の部228件、大学生以上一般の部604件)の魅力溢れる作品の中から選ばれた
ファイナリスト8 組の皆さまについて、以下のとおりご紹介いたします。
最終審査会においては、8組がそれぞれの政策アイデアについてプレゼンテーションを行い、全国審査委員6名で審査を行います。
全国審査委員による書類審査とプレゼンテーション審査の結果を合わせて、各部門で「地方創生担当大臣賞」及び「優秀賞」を決定します。
最終審査会&表彰式の様子は、ライブ配信を行う予定です。当日会場にお越しいただけない方もお楽しみいただけますので、ぜひご覧ください。

全国第1次審査通過作品

●高校生・中学生以下の部(応募順)

ハロウィンかぼちゃで
交流振興・生産振興
~角島大橋ハロかぼランタン
ライトアップ大作戦~
所属/チーム名等
山口県立豊北・下関北高等学校
分析対象地域
山口県 下関市
予選地域
中国
シリエトク!
~ウパシから得る感交~
所属/チーム名等
北海道斜里高等学校
蛯子愛羅八幡歩花戸塚凌侑澁谷こころ谷本幸穂平賀久玲愛泉真子水島レイカ)
分析対象地域
北海道 網走市 斜里町
予選地域
北海道・東北
Enjoy cycling!!
~愛媛の風を感じてみんけん!~
所属/チーム名等
愛媛県立松山南高校
白石大悟髙田蒼大武田裕喜
分析対象地域
愛媛県
予選地域
四国
鶴の恩返し
所属/チーム名等
群馬県立太田東高等学校
江本陽哉川島一翔
分析対象地域
群馬県
予選地域
関東

●大学生以上一般の部(応募順)

花で彩る吉野川市の未来
~Edibleflower
Ecosystem Challenge~
所属/チーム名等
吉野川市役所 &
財務省徳島財務事務所 
若手プロジェクトチーム
松原洋酒巻景介長谷洋輔元木真弥寺西康博木村亮介元木里渚池澤貴之竹治翼宮前亜依里
分析対象地域
徳島県 吉野川市
予選地域
四国
まちなかにみんなが
集まりたくなる!
魅力をつくる!
所属/チーム名等
未来のオトガワ実行委員会
晝田浩一郎嬉野剛士水野敬亮
分析対象地域
愛知県
予選地域
北陸・中部
地元米を活用した地方創生
~コウノトリ育むお米で
日本を元気に~
所属/チーム名等
神戸大学 保田ゼミ 
豊岡プロジェクトチーム
小濱直大七條耀胤前迫優希
分析対象地域
兵庫県
予選地域
近畿
Kawaguchi Melting Project
所属/チーム名等
株式会社コーエイリサーチ&
コンサルティング かわぐチーム
(若手有志)
稲垣仁美斉藤弘子綱島駿介寺岡亮輔松尾英憲吉満彩子米川真美
分析対象地域
埼玉県 川口市
予選地域
関東

最終審査会&表彰式 概要

地方創生担当大臣も
出席予定です!片山さつき 地方創生担当大臣

12月15日(土)に開催する「地方創生☆政策アイデアコンテスト2018」最終審査会&表彰式の聴講参加申込を開始しました(参加無料、先着順)。
最終審査会では地方予選及び全国第1次審査通過者8名の皆様によるプレゼンテーションをご覧いただけます。
RESASを活用して、どのような魅力的な政策アイデアが生まれたのか、RESASでどのような分析ができるのか、
ぜひ会場でご聴講いただき、今後のRESAS活用にお役立てください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

日時と会場

2018年12月15日(土)14:00~17:15(開場13:30)(予定)
中央合同庁舎第8 号館講堂(内閣府)
東京都千代田区永田町1 丁目6-1

●最寄駅からのアクセス
国会議事堂前駅(千代田線/丸ノ内線)徒歩4分
溜池山王駅(銀座線/南北線)徒歩6分
霞ヶ関駅(丸ノ内線/日比谷線/ 千代田線)徒歩8分

プログラム(予定)

13:30~14:00
開場/受付
14:00~14:07
開会挨拶
14:07~15:27
最終審査会出場者8組による
プレゼンテーション
15:27~15:40
休憩
15:40~16:00
昨年度受賞者講演
16:00~16:45
表彰式
16:45~17:15
閉会挨拶/記念撮影

表 彰

高校生・中学生以下の部、大学生以上一般の部それぞれで地方創生担当大臣賞1点と優秀賞1点を表彰する他、協賛企業賞も表彰いたします。

全国審査委員(五十音順、敬称略)(五十音順、敬称略)

6名の全国審査員が全国第1次審査の書類審査と最終審査会のプレゼンテーション審査を行います。

大阪府四條畷市 市長

東 修平

主な経歴

1988年大阪府四條畷市生まれ。京都大学卒業、同大学大学院修士課程修了。外務省、野村総合研究所インドを経て、2017年1月に行われた四條畷市長選挙において初当選。全国最年少市長となる(当選時28歳)。
エン・ジャパン株式会社と連携して副市長を全国公募し、応募者1700名の中から0歳児を子育て中の女性(38歳)が着任。人口オーナス期における働き方改革を柱に、前例主義に縛られない「日本一前向きな市役所」をめざして、組織改革に取り組む。また、就任直後から補助金見直しに着手するとともに、年間40回を超える地域との対話会を通し、しがらみのない公平で透明なまちづくりを推進する。加えて、全国初の「LINE@」を用いた市民協働や、関西電力初となるIoT技術による登下校見守りサービス、100万以上再生されている市インターネットテレビ「なわチャン!」等、予算をかけずに導入するなど、公民連携による「ゼロ予算事業」にも力を入れる。

株式会社エイチ・アイ・エス 
代表取締役会長兼社長(CEO)
ハウステンボス株式会社 代表取締役社長

澤田 秀雄

主な経歴

1951年
大阪府に生まれる。
1980年
エイチ・アイ・エスの前身である「株式会社インターナショナルツアーズ」を設立。格安航空券販売を中心に航空券とホテルを組み合わせた個人旅行、パッケージ旅行の販売を手掛ける。
1990年
社名を「株式会社エイチ・アイ・エス」に変更。
2010年
ハウステンボス株式会社代表取締役社長に就任。
2016年
エイチ・アイ・エス代表取締役会長兼社長(CEO)に就任。

著書
「『旅行ビジネス』という名の冒険-ベンチャー-」(ダイヤモンド社)、「思う・動く・叶う!」 (サンマーク出版)、「机二つ、電話一本からの冒険」(日経ビジネス人文庫)、「運をつかむ技術」(小学館)
慶應義塾大学大学院
政策・メディア研究科
特別招聘教授

夏野 剛

主な経歴

1999年NTTドコモより世界初の携帯電話を利用したインターネットビジネスモデル「iモード」サービスを立ち上げ、ビジネスウィーク誌にて世界のeビジネスリーダー25人の一人に選出される。
現在は、慶應大学で教鞭をとる傍ら、ドワンゴ、トランスコスモス、セガサミーホールディングス、グリー、DLE、USEN-NEXT HOLDINGS、日本オラクル、クールジャパン機構などの取締役を兼任。 内閣官房クールジャパン官民連携プラットフォームアドバイザリーボードメンバーなど、経産省や内閣府で各種委員も務める。

<主な執筆>

著書『ビジョンがあればプランはいらない』『「当たり前」の戦略思考』 『自分イノベーション』『誰がテレビを殺すのか』等多数

統計家 株式会社データビークル
代表取締役 最高製品責任者

西内 啓

主な経歴

東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野助教、大学病院医療情報ネットワーク研究センター副センター長、ダナファーバー/ハーバードがん研究センター客員研究員を経て、2014年11月より株式会社データビークルを創業。自身のノウハウを活かしたデータ分析支援ツール「Data Diver」などの開発・販売と、官民のデータ活用プロジェクト支援に従事。著書に『統計学が最強の学問である』、『統計学が日本を救う』(中央公論新社)などがある。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)アドバイザー。

株式会社マクアケ
取締役

坊垣 佳奈

主な経歴

兵庫県姫路市生まれ。2006年同志社大学文学部心理学専攻卒。2006年にサイバーエージェント新卒入社。
新入社員のときにサイバー・バズの立ち上げに携わる。2010年にマネージャー、取締役に昇格。その後、ゲーム事業子会社2社を経て2013年、マクアケ(旧サイバーエージェント・クラウドファンディング)設立と同時に取締役就任。プロジェクトコンサルを行うキュレーターチームと広報PRチームの担当役員として金融機関連携なども兼務しながら、地方も含めたクラウドファンディング市場の拡大、ビジネスとしての成立に挑んでいる。
九州大学・崇城大学起業部メンターとして、3,000件のクラウドファンディングプロジェクト実施ノウハウを生かし、全国で各種ビジネスプランコンテスト審査員も務めている。

慶應義塾大学大学院
健康マネジメント研究科
教授

渡辺 美智子

主な経歴

九州大学大学院総合理工学研究科修士課程修了。理学博士。東洋大学経済学部教授を経て2012年より現職。
専門は統計学、統計教育。独立行政法人統計センター特別参与。日本学術会議連携会員。放送大学客員教授(TV「身近な統計」主任講師)。情報システム研究機構統計数理研究所客員教授。日本統計学会代議員。国際統計協会選出正会員等。2012年度日本統計学会賞受賞、2017年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞受賞。

著書に『身近な統計』(共著・放送大学教育振興会)、『レッツ! データサイエンス 親子で学ぶ! 統計学はじめて図鑑』、『今日から役立つ 統計学の教科書』、『21世紀の統計科学Ⅲ(第9章)』、『マーケティングの数理モデル(第3章)』ほか。

一般聴講申込
11月21日(水)〜12月14日(金)

最終審査会&表彰式の
聴講を希望される方は
下記からお申込ください。
無料で聴講いただけます。
定員に達した時点で
受付を終了させていただきますので、
あらかじめご了承ください。

聴講申込はこちら