全国審査員

全国第一次審査の書類審査と最終審査会のプレゼンテーション審査を行います。
また、応募者の皆さまにメッセージをいただいています。

高校生・中学生以下の部(五十音順、敬称略)

佐藤 浩章さん

佐藤 浩章

大阪大学 全学教育推進機構 准教授
「高校・大学教育のイノベーション」をテーマに
実証研究に取り組む。教育を刷新できる人材や
教師の養成に関心がある。


質の高い探究学習には良い問いが不可欠です。RESASはその問いに対する自分なりの答えを探し出すためのツールに過ぎません。自分、他者、世界に対して常に問い続ける探求人になれ!

讃井 康智さん

讃井 康智

ライフイズテック株式会社 取締役
プログラミングなどのITを中心に、クリエイティブな
プロジェクト・ベースト・ラーニングを実践。


半径50㎝の課題解決、可能性を拡大できるチャンス!

柴崎 亮介さん

柴崎 亮介

東京大学空間情報科学研究センター センター長
衛星や観光などの人口流動データなどを専門としつつ、
中高生へのデータ分析に関する教育にも注力。


アイデアを出し、膨らませること、磨くこと、そして具体化することには、大人も子供も、もちろん、中学生・高校生の区別もありません。大胆に行きましょう。大人に負けるな!

竹部 美樹さん

竹部 美樹

NPO法人エル・コミュニティ 代表
「鯖江市地域活性化プランコンテスト」や
プログラミングスクールなどを主催。


どうやったら自分たちの街が楽しいか、ワクワクするかを第一に。

平川 理恵さん

平川 理恵

広島県教育長
リクルート→留学斡旋会社起業し社長→
公募で全国初の公立中学校女性民間出身校長
→広島県教育長


求む!クリエイティブかつ論理的で、実践の一歩が踏み出せるアイデア!

福原 正大さん

福原 正大

Institution for a Global Society株式会社 代表取締役社長
ビッグデータとAIを利用した
教育支援サービス『GROW』で、プロジェクト学習などを
日本のみならず世界で支援。


地域そして世界の課題を解決できるグローバル・リーダーシップ力!

大学生以上一般の部(五十音順、敬称略)

庄司 昌彦さん

庄司 昌彦

武蔵大学社会学部 教授
グローバルデータサイエンス(GDS)コース担当。
内閣官房オープンデータ伝道師の活動と政策研究にも注力。


様々なデータを見て、考えて、より深く「知る」ことが、地域のことを好きになる第一歩です。そんな地元愛に基づいたアイデアが人を動かし、地域を動かすような場面に出会えることを楽しみにしています。

正能 茉優さん

正能 茉優

株式会社ハピキラFACTORY 代表取締役社長
大学時代に立ち上げた「ハピキラFACTORY」という会社にて、
地域のモノをかわいくして発信・販売。


データに意味を持たせることができるのは、皆さんの“目線”です。
皆さんの“目線”ならではのアイデア、楽しみにしています!

髙田 明さん

髙田 明

V・ファーレン長崎 代表取締役社長/
ジャパネットたかた 創業者


田中 仁さん

田中 仁

株式会社ジンズホールディングス 代表取締役CEO
群馬県の地域活性化のため「田中仁財団」を設立し、
「群馬イノベーションアワード」などを開催。


地方創生成功のためには、まち全体が同じ方向を向くための「ビジョン」が必要です。
皆さんのアイデアの中に「志」や「ビジョン」を見つけられることを楽しみにしています。

西内 啓さん

西内 啓

統計家
株式会社データビークル 代表取締役CPO
多くの企業のデータ分析及び分析人材の育成に携わる。
著書『統計学が最強の学問である』など多数。


弱みを強みに変えると、すごく跳ねるアイデアになる。

新田 信行さん

新田 信行

第一勧業信用組合 理事長
全国各地の信用組合と連携し、地方と東京を
結びつける「地産都消」などの取組を推進。


未来は若い人のもの、皆で新しい日本の未来を作ってくれたら!

地方公共団体の部(五十音順、敬称略)

東 修平さん

東 修平

四條畷市長
四條畷市長として、IoT技術を用いた
「登下校見守りサービス」など先進的な取組を実践。


その町が本当に必要としていることを提案。

安部 敏樹さん

安部 敏樹

一般社団法人リディラバ/株式会社Ridilover代表
「社会の無関心の打破」を理念に、教育、企業、
地域を舞台にスタディツアーを運営。


地域の課題解決には、マクロ的な現状分析、解決策の具体性はもちろんのこと、課題の特定こそが最も重要です!地域特性を踏まえたクリティカルな課題の設定された提案を、楽しみにしています!

坊垣 佳奈さん

坊垣 佳奈

株式会社マクアケ 共同創業者/取締役
「Makuake」を通して全国のアタラシイモノ・コトが生まれる場に向き合い、流通企業や金融機関などのパートナーや地方自治体との取り組みを推進。


アイデアがアイデアで終わらぬよう。実現をイメージした具体的提案を期待しています!

柳澤 大輔さん

柳澤 大輔

面白法人カヤック 代表取締役CEO
地域住民が地域のことをジブンゴトとして考える活動
「カマコン」を立ち上げ、全国の地域に展開。


多様な魅力を持つ地域が日本中に増えれば、もっと楽しい社会になる。

脇 雅昭さん

脇 雅昭

よんなな会 発起人
公務員を中心とした交流会を全国で開催。


今回は審査員という立場ですが、私自身も公務員の皆さんと、地方創生に向けて一緒に取り組んでいけたらと考えています!素敵なアイデアと皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

渡辺 美智子さん

渡辺 美智子

慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科 教授
統計科学、多変量解析などが専門。
著書『今日から役立つ統計学の教科書』など多数。


シャーロック・ホームズのようにデータでストーリーを作るところが面白い。